sexy女優と出会える風俗店

気遣い無用だからこそ

普段気を使っているばかりの自分にとって、唯一と言っても良いくらい気が休まる場所があるんです。それは風俗なんですよ。風俗だけは自分自身の気が休まるというか、自分以上に相手の女の子が気を使ってくれるじゃないですか。だからこっちとしても特にあれこれ勘がる必要もなく、風俗で遊べるんです。気を遣わなければならないようなものだとしたら、おそらく自分自身の気持ちとしてかなり大変なことになるんじゃないのかなって思うんですけど、風俗だけはそういったこともなく、自分の好きなように遊べるんです。むしろ風俗という場所があるからこそ、普段どれだけ気を使う事になったとしても我慢することが出来る自分がいるんじゃないのかなって思えるんですよね。それこそ風俗がなかったら自分の気持ちなんてどこかで切れてしまうんじゃないのかなって思いますけど、風俗があるからこそ上手くガス抜きすることが出来るんじゃないのかなっていうのはあるんです。

急に変わったら驚きますよ

まさかというか、急に変わったら驚くだろうって話なんですけど、それまで何度か指名していた風俗嬢がいるんです。お気に入りの一人だったんですよね。他に良いなって思った風俗嬢が見つからない時は彼女にするという、一種の保険代わりというか(笑)彼女にしておけばある程度の満足が保証されていると言っても決して過言ではないだけに、その日もこちらとしてはいつも通りに彼女を指名したんですけど、その日登場した彼女は驚きのパイパンでした。それまでは普通だったんですよ。それがです。久しぶりに会ったらいきなりパイパンだったんです。驚かない訳ないじゃないですか。初対面からパイパンで在ればこっちだって別に普通というか、パイパン風俗嬢何だなって気持ちになりますけど彼女は初対面の時には別に普通に生えていたんです。それがです。いきなりパイパン担っていたらこっちだって心の準備が出来ていないので驚くに決まっているじゃないですか。だから衝撃だったんです。